家賃保証会社の保証料

一般的に賃貸住宅を借りる場合、連帯保証人が必要になります。連帯保証人は単なる保証人とは異なり、大家さんから家賃の支払いを求められたとき、まず借主に求めてくださいと反論できませんし、借主の財産を先に差し押さえてくださいということもできません。

ただし連帯保証人を立てられない人や立てたくない人もいます。その場合、家賃保証会社と契約して保証料を支払うことで、家賃保証会社に連帯保証人の役割を担ってもらうという方法があります。

ところが最近は連帯保証人だけでなく家賃保証会社との保証契約を要請されるケースも珍しくありません。貸主が家賃保証を確実にしようとする手法でそのこと自体が不法とは言えません。

交渉の余地はあります。

新宿賃貸jpは西新宿・北新宿エリアの賃貸マンションを仲介手数料無料または半額にてご案内しております。新宿区のお部屋探しは新宿賃貸jpにお任せください。